現状に満足しないこと

たまプラーザ駅にて美容サロン経営/瀧山ちひろ


■現状に満足しない

13年間たまプラーザ駅でまつ毛と眉毛の専門店をしています。
まつ毛エクステの仕事に関わって約15年
サロン開業して今年で13年目となります。

女性だけでなく、メンズとキッズに特化した脱毛サロンも
たまプラーザ駅に2023年3月にオープンし
2024年3月には北海道にも展開するなど
今でも拡大を続けています。

他にも、成人式の着付け、七五三着付け、浴衣着付けや
髪の毛の増毛エアリーエクステ、フォトフェイシャル
今後はエステも取り入れていくなど、
自分が関わったことないジャンル問わず、
美容を追求しながら、今でも走り続けています。

■なぜ独立を?

最初に勤めた所の会社の方針が、
身内の不幸などがあっても帰して貰えなかったり
休むとお詫びの品を社長に贈らないといけなかったり
かなりのパワハラ会社でした。

人が休むと”嫌な顔をする”というのが染みついた会社で
ここにいると自分まで性格が悪くなりそうだと思い
もっと働きやすい環境を作りたくて独立を決意しました。

日々の感謝

最初は集客に悩んでいましたが
スタッフが増えて来てからはスタッフの育成と
継続してもらう工夫など
悩みがつきません。

ただ、ストレスを感じる前に、とにかく毎日
「あー今日もなんて良い日なんだー!!」と、
何気ない日常に感謝して
日々の当たり前を何となく過ごさない様にしています。

どんなに忙しくても「美」の意識

目元の仕事なので、とにかくアイメイクとまつ毛は
手を抜かない様に!
まつ育も適当にせず、自分でも良いこだわりを持っている様にしています。

子供達がまだ小さいですが、休みの日でもお化粧をしたり
洋服や靴も綺麗にしている事を心がけています。

働きやすい環境を

例えば、年齢を重ねてまつ毛の施術ができなくなっても
脱毛やフェイシャルの施術スタッフになったり、
できる環境作りを準備したり、
スタッフが北海道に引っ越しすることをきっかけに
札幌店の出店をするくらい
スタッフの事はとても大事にしています。

年齢や立場、環境に捉われず
一緒に輝いていたいと思っています。

スタッフが働きやすい環境を整えることで
私自身も新しい事へのチャレンジが出来ています。


UBUGE(UUBU×Genderfree)

頑張る皆様の明日に、「私らしい」を送る“UUBU”から、
個性をチャームポイントにする秘訣をお届けしています。

他の投稿
https://uubu.co.jp/ubuge/

UBUGE公式Instagram
▶︎https://www.instagram.com/uubu_official/

瀧山ちひろさんInstagram
▶︎https://www.instagram.com/chihiro_bianca/

ビアンカInstagram
▶︎https://www.instagram.com/tamaplaza_bianca/

クレビーInstagram
▶︎https://www.instagram.com/cre_b.tamaplaza/

ティンクルラッシュInstagram
▶︎https://www.instagram.com/twinkle_lash_sapporo_eyelash/